社会福祉士の仕事ってどんなの

児童相談所

児童相談所は、児童福祉法に規定された組織です。都道府県や政令指定都市、中核市に設置されています。
児童福祉のための専門機関であり、児童虐待、子どもの発達や非行、不登校などに関する相談を行っています。緊急時には、子どもの安全確保のため一時保護を行うこともあります。
児童相談所で働くには、公務員試験に合格する必要があります。現在は、社会福祉士資格を有していなくても児童相談所で働くことは可能ですが、専門的知識と技術に基づいて児童の支援を行っていくためにも、社会福祉士への期待が大きくなっています。