社会福祉士の仕事ってどんなの

施設サービスと訪問サービス

社会福祉サービスには、施設サービスと訪問サービスがあります。
施設サービスとは、社会福祉施設は法律によって規定された施設であって、利用条件に該当する人々がサービスを利用しています。入所あるいは通所することにより社会福祉サービスを受けています。
日本国内には、約6万の社会福祉施設があります。
訪問サービスとは、支援を必要とする方の自宅などを専門職が訪問して、相談を受けたり、サービスなどを提供します。住み慣れた地域で、なじみの関係の中で生活をするという考え方が重要視されています。